歯科界を生き抜くblog

国立文系卒業→歯科大生 歯学をわかりやすく解説するブログ

「小児歯科・矯正」の記事一覧

手根骨

手根骨と骨化する年齢

手根骨は生理的年齢の評価に使われる解剖学的構造物です。 それぞれの骨が骨化する年齢(歴齢)が決まっているので、覚える必要があります。 手根骨の種類と場所 豆状骨、三角骨、月状骨、舟状骨、大多角骨、小多角骨、有頭骨、有鉤骨 […]
乳歯金属既製冠の画像

既製金属冠(小児歯科学)

乳歯既製金属冠とは 乳歯金属既製金属冠(英語: preformed crown)とは、乳歯に専用に使われるクラウンのことで、既に形作られているクラウンをはめるだけの術式なので簡便で、非協力的な小児患者にも楽に使えるのが主 […]
歯の模型のイラスト

歯科矯正の模型と模型分析

  矯正で使う模型 矯正で使われる模型は3種類です。 顎態模型、平行模型、予備模型の3種類があります。 ⑴顎態模型:Simonの三平面が付与された模型であり、それぞれの平面に対する歯列弓の位置から、顔面頭蓋に対する垂直的 […]
子供イラスト

小児の身長と体重

  小児の身長と体重について 今日は小児の身長と体重です。 生まれたときヒトは、平均的には身長50cm、体重3kgで生まれます。 その後の成長ですが、何歳の時に生まれた時の何倍になるかで覚えると良いと思います。 身長をわ […]