歯科ライターデビューしました

前々から歯科医師国家試験に合格した段階で、「ただの国家試験に合格した人」にはなりたくないなと思い、ここ3ヶ月位行動していたのですが、

この度、歯科系ニュースサイト「1Dニュース」で歯科ライターデビューさせていただきました!(パチパチ)

歯科医師需給問題について書きました!

news.oned.jp

「2040年歯科医療のトップに立つ男が歯科医師需給問題を考えてみた」ってタイトルが付けられていますが、これは私が考えたのではありません!!

1Dニュースの運営会社の社長さんが考えてくれました。

なぜ2040年なのかは記事を見てください!

改めてこんなふうにスマートフォンで自分の記事を見るのも感慨深いものですね。

こうやって自分のブログや、ニュースサイトに記事を書く理由の一つに

「アウトプットできない知識はインプットがそもそも出来てないことを意味する」

という私の信条があるので、アウトプットの練習をしようと思ったのです。

更に言えば、アウトプット出来ない知識は使えない知識ということである、ということも言えると思います。

というわけで、今後は記事をできるだけ書いていきます!

(しかしながら直近にテストが山のようにあるので、それに向けてインプットの方をまずはしなくてはいけない……。)

written by 春巻